トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

研究紹介

マルチカーエレベータの群管理アルゴリズム

マルチカーエレベータ(MCE)システムとは

mce.png

マルチカーエレベータ(MCE)システムとは,1つのシャフト(エレベータカーが通る垂直方向の空間)内に複数のエレベータカー(かご)を設けたエレベータシステムである.MCEシステムの実現により,従来のエレベータシステムと同等の床面積で,輸送量(運べる乗客数)を増加させることが可能である.

MCEの必要性

平地の少ない日本においてはビルの高層化は避けられない.しかし,通常のエレベータシステムでは,十分な輸送能力を確保するためにはシャフトを増やすしか方法がなく,設置面積の増加が問題となっている.輸送能力を高めるためにはMCEの実現は必要不可欠である.

MCEのかご運行制御問題とは

MCEのかご運行制御問題とは,かごへの“呼び”(サービス要求のこと)の割り当て(乗客を乗せるかごの選択)およびかごの上下移動制御を最適化する問題である. MCEシステムでは,1つのシャフト内に複数のかごが設けられるので,かごの衝突を考慮した制御手法の開発が必要です.

研究内容

MCE群管理アルゴリズムの開発
MCE運行制御における一番の問題は,かご同士の衝突回避である.衝突回避のための手法として,同じシャフト内ではかごの移動方向を同じにする方法や,かごが移動できる階数を制限する方法が知られている. しかしながら,かごの移動に関する制約による効率の低下が問題となっている.また,MCEシステムは,かごへの呼びがランダムに起こり,かごの移動によりシステム状態が変わる動的なシステムである.このようなシステムでは1つのコントローラが全ての決定を行う集中型制御を適用することは非常に難しい.
本研究では,同一シャフト内のかご同士の衝突を回避しつつ,乗客へ最適なサービスを提供するMCE運行制御手法の開発を目的とする.この目的を達成するために,分散人工知能の分野で扱われているマルチエージェント協調のアプローチに基づくMCE運行制御手法を提案する.マルチエージェント協調のアプローチでは各かごは知的で自分の行動を決定する能力を有し,協調してかご同士の衝突を回避しながら,乗客呼びに効率的に応答する.
MCEのシミュレータの開発
MceSimのページにて開発しているシミュレータを紹介しています.
Last-modified: 2011-09-05 (月) 16:38:56 (2213d)